1banbo4

記事一覧(51)

話し方の先生が吐いた…衝撃の言葉

先日、ある話し方を教えるプロと世間話をしていた時の話。話し方を教えるにも関わらず…綺麗な話し方では、できなかったこと私のセミナーには、興味のある人が来てくれる‼︎だけど、とある会社から依頼を受けたセミナーは…興味がない人ばかり…会社から言われてくる様な、興味のない人に教えるのは無理だと思った…えぇーーー‼︎本当に衝撃的だった……顔に出ていなかったかが非常に心配になるほど…(笑)だって……ね……だけど…わかったこともある‼︎‼︎と言うか…確信が持てた‼︎‼︎綺麗な話し方は不要‼︎‼︎綺麗な話し方ができても、相手を引き付けれない‼︎‼︎惹きつける話し方は、綺麗な話し方ではない‼︎‼︎カリスマ講師Theバイブルの著者、渋谷文武氏はずっと言ってたけど…本人もそう思っているとは……やっぱり気づいてるんですよね♪やはり…その人たちの言うことを、無視しておいてよかった(笑)講師・コンサルタントに必要なのは…惹きつける話し方‼︎‼︎綺麗はブログにも不要⁈てか、これは話し方に限ったことではないですよ♪もちろん‼︎ブログも同じ‼︎‼︎綺麗な文章では、教科書を読んでいるような…新聞を読んでいるような…全くワクワク感のない文章。ブログのアクセス数を増やすために必要なのは…感情‼︎‼︎これしかない‼︎‼︎ブログで成果を出す方法ブログで成果を出すために必要なノウハウを1冊の本人にまとめました‼︎

集客したい講師・コンサルタント・個人事業主・小規模経営者のための無料オンライン講座

講師・コンサルタント、個人事業主、小規模経営者の私たちが、大手企業に負けない集客ツールをご存知ですか?この集客ツールを使うと…下記の4つのメリットがあります。圧倒的な集客力・売上アップを実現プチ芸能人効果メルマガ読者の質が良いのでいきなりバックエンドのセミナーに申し込んでくれる安いこの今最も熱い集客ツール。なんだかご存知ですか?それが、YouTube。なぜYouTubeが熱いのか?なぜYouTubeが熱いのかわかりますか?繰り返しになりますが、YouTubeを使うメリットは下記の4つ。圧倒的な集客力・売上アップを実現プチ芸能人効果メルマガ読者の質が良いのでいきなりバックエンドのセミナーに申し込んでくれる安いなぜ、こんなことが実現できるのか?それは、今まだ取り入れている人が少ないから。YouTuberってのはいてるものの、講師・コンサルタント、個人事業主、小規模経営者の方が率先してやっていない。だから、最も熱い集客ツールと言えます。あなたは、YouTube活用していますか?なぜやらないのか?そこには、ある誤解があるからではないでしょうか?YouTubeには、ビデオカメラや撮影機材、高度な動画編集能力が必要。そう思っていないでしょうか?実は、それは間違いです。下記の動画でも解説していますが、YouTubeに必要なのは、機材や編集力ではありません!!

和歌山にワンコイン スマホ駆け込み寺登場!!

スマホ=人生を変えるおもちゃスマホは若い人たちが持つもの!!そう言われていた時代も、とっくに通り過ぎましたね。今では、孫とやりとりをしたいおじいちゃんやおばあちゃんが必死なって操作方法を覚えようとしています。確かに、最近道を歩いていると近所のおばちゃんやおっちゃんが声をかけてくる。「ちょっと教えて〜」それ以外にも、ビデオの録画もできない…パソコンなんて触ったこともない…ガラケーのメールもできない…そんな75歳の母も今、スマホと戦っています(笑)先日、母が同窓会へ行ったとき、参加者の4割近くがスマホを持っている!!そんな時代。しかし…電話番号を交換したくても、自分の電話番号はどうやってみる?電話帳への登録は?みんなで集まった記念にカメラで写真を撮ろうよ!!誰かカメラの使い方知ってる?そんな状態で、スマホ一つで何時間も大笑いしたそうです。ですが…そんな状態を打破すべく新たな試みのスタートです。スマホで困ったら…スマホでトラブル発生!!そんな時は「スマホ駆け込み寺」へGO!!ゲームをやりたい!! LINEをやりたい!! 英会話のレッスンを受けたい!! ビデオ撮影したい!! 写真撮りたい!!そんな時も「スマホ駆け込み寺」へGO!!スマホに関することであればなんでもご質問ください♪

東大生VS厚切りジェイソン

日本人はなぜ漢字が書けなくなる??この話は、私自身非常に耳の痛くなる話ですが…忘れるには理由があります。もちろん、パソコンやスマートフォンで漢字を書かなくなったから…そんな理由もありますが…本当の理由はそうではありません。実は、漢字の覚え方に問題があるそうです。日本人が漢字を忘れる理由…これは、林修先生と所ジョージさんがやっている『人生で大事なことは〇〇に教わった』の中で紹介されていた話。「Why Japanese People!!!」で有名な厚切りジェイソンさん。現役の東大生と、漢字対決をして勝ってしまう…東大生の面目丸つぶれのシーンがありました。私たちが、漢字を書けなくな理由は簡単。意味を理解できていないから…特に私がそうですが…「ねたむ」の漢字が書けますか?ある人をねたんでしまう…そんな時に使う「ねたむ」正直言って私は書けなかった…ねたむの部首すら出てこない…だけど、厚切りジェイソンさんは違った…彼だけではなく、漢字を勉強している外国籍の方は、とんでもないバイブルを使って一生忘れない覚え方をしていたようです。外国人のバイブル書番組で紹介されていたバイブル書が、なんとも言えないくらいユーモアに溢れている。楽しみなが漢字を覚えれる!!漢字一つ一つに、ストーリーが書かれてあり、エンターテイメント性のある、記憶術です。例えば、先ほどの「ねたむ」そのバイブルによると覚え方は超簡単。妬むって漢字は、こう覚えよう!!「宝石をはめ見せびらかす女に嫉妬する女」だから、「女」+「石」=妬むこの、番組をみて感動しましたね。だって、楽しみながら学習すると、学習効果がアップする。まさに「教育 + エンターテイメント」あなたも、学習効果をアップさせる学びを提供しませんか?

〇〇するだけで簡単にマインドコントロール⁈

今日、話す内容は浅山佳映子の新ネタ。と言うのは…つい昨日、カリスマ講師 THE バイブルの著者である渋谷文武氏から学んだもの。その新ネタとは何か…あることをするだけで、驚きの成果が出るもの。直前にあることをするだけ‼︎私も、昨日すぐに実践して見た結果…羽田空港を飛び立って地元の駅に到着するまでの2時間で8200文字のコンテンツを生み出した。もちろん、2時間の中には、スマホで入力する時間も含まれている。『120分で8200文字』これが多いか少ないか?それは、個人差があるけど…あなたがブログを書くとき、どれだけ時間をかけてますか?私は、だいたい30分で、いつも書いてました。1回の記事の量が、だいたい800文字前後だから…10記事分。いつも、300分かかっているところを半分以下の120分で書いてしまう…そんな、驚きの効果が出ました(๑°ㅁ°๑)‼✧ そのある事とは…叫ぶ‼︎これだけです。えっ?って思われたかもしれませんが…そう。叫ぶ‼︎‼︎‼︎‼︎何回も繰り返し、繰り返し、イメージができるまで叫ぶ‼︎‼︎私が叫んだ時間は、2分。叫んだと言っても…さすがに空港内で、大声は出せなかったので…歩きながら小さめの声で(笑)この法則のポイントは『声の大きさ』(本当はこの文字も大きくしたいんだけど…アメーバオウンドに最も改善してもらわないと…笑)声の大きさに比例して、あなたのマインドも大きくなる。だから、できるだけ大きな声で叫ぶ‼︎最後に…残念だけど、叫べは何でもいいわけではない…叫ぶ内容も大事。理想の自分を声に出す叫ぶ内容は、1つ。『理想の自分』昨日の私の叫びは…「私はブログを書く達人です。1万人に影響力を与える文章を書く達人です。」これをイメージできるまでひたすら繰り返す。いわゆる、アファメーション。脳って…使えば使うほど、動き出す‼︎凄いですよ‼︎‼︎まとめ叫ぶポイントは、声の大きさ‼︎あなたが〇〇する直前に、叫ぶ。しかも、なんども繰り返して、イメージできるまで。たったそれだけで、理想な自分を手に入れれるとしたら…安いですね〜♪すぐに、やる人だけが得ることのできる体験。かなりありますよ。信じるか、信じないかはあなた次第。1mmでも、気になるのであれば実践してみよう‼︎今日も、HAPPYな1日を…

トップブロガーの頭の中…

ブログで収益を得たい!!そこまではいかなくても、ブログをうまく活かしたい…そう思っている、講師・コンサルタントの方も多いでしょう。私の知っているトップブロガーは、パソコンの前にいてる時間は、たったの15分。たった15分で、1日3万円以上も稼ぐ!!これって、本当にすごいことですよね!!ネタの収集はお外でパソコンの前に座って、時間を費やしてネタを探している人も多いですが、トップブロガーはそんなことしません。ネタの収集は、街に出て…飲み会で…近所の人との会話で…本屋さんで…彼曰く、「ネタは現場に落ちている!!」「机の上では、読者の声が届いてこない!!」これって、最もなご意見ですよね。私たち講師が、セミナーや授業をするときにも言える話。受講者の理解を深めるたとえ話…たとえ話ほど、受講者の身近なものでないといけない!!机の上で、たとえ話を考えると、自分本位なたとえ話…こんなのは、絶対にタブーですよね。だけど、外へ出ていけば…今、何が流行っているのか?年代に合わせた情報収集ができる!!あなたも、机やパソコンから離れて、外へ出て行って、情報収集してみては??月収100万円以上のトップブロガーのサイト

講師・コンサルタントのための続きが聴きたくなるテクニック

あなたの話は続きが聴きたくなる話し方ですか⁇多くの人がやってしまう失敗…それが、伝えすぎ‼︎答えをすぐに言うちゃうもの。普段の話でも、セミナーでもそうですが…答えがすぐわかっちゃうと、気になるものも気にならなくなる。クイズでも、答えがすぐわかっちゃうとどうでしょう⁇クイズの司会者が、視聴者やゲストに考える余地も与えずに、すぐに答えを言ってしまったら…何一つ面白くない番組になっちゃいますよね(´・_・`)だから、続きを聴きたくなるためには答えを伏せないとダメ。例えば…無名のブロガーにあることを伝えるととんでもないことが起こったんです‼︎なんと‼︎愚直に続けていると、たった1年で夢を叶えてしまう。それだけではありません‼︎想像もして居なかった、テレビ出演まで決まる‼︎次から次へと執筆の依頼が来る…そんな、無名ブロガーに伝えた「あること」聴きたくないですか⁇って言ったらどうでしょう⁇そこまで言われたら気になりませんか⁇そう。これが「ロストの法則」続きを聴きたくなる話し方。ブログの書き方。全てに共通して言えるのが、答えを言わない。相手のお腹をいっぱいにしない。すぐに使えるテクニックでもあるので、ぜひあなたも使ってみてください♪