東大生VS厚切りジェイソン



日本人はなぜ漢字が書けなくなる??

この話は、私自身非常に耳の痛くなる話ですが…


忘れるには理由があります。

もちろん、パソコンやスマートフォンで漢字を書かなくなったから…

そんな理由もありますが…


本当の理由はそうではありません。

実は、漢字の覚え方に問題があるそうです。


日本人が漢字を忘れる理由…

これは、林修先生と所ジョージさんがやっている

『人生で大事なことは〇〇に教わった』の中で紹介されていた話。


「Why Japanese People!!!」で有名な厚切りジェイソンさん。


現役の東大生と、漢字対決をして勝ってしまう…

東大生の面目丸つぶれのシーンがありました。


私たちが、漢字を書けなくな理由は簡単。

意味を理解できていないから…


特に私がそうですが…


「ねたむ」の漢字が書けますか?

ある人をねたんでしまう…

そんな時に使う「ねたむ」


正直言って私は書けなかった…

ねたむの部首すら出てこない…


だけど、厚切りジェイソンさんは違った…

彼だけではなく、漢字を勉強している外国籍の方は、とんでもないバイブルを使って一生忘れない覚え方をしていたようです。


外国人のバイブル書

番組で紹介されていたバイブル書が、なんとも言えないくらいユーモアに溢れている。

楽しみなが漢字を覚えれる!!


漢字一つ一つに、ストーリーが書かれてあり、エンターテイメント性のある、記憶術です。


例えば、先ほどの「ねたむ」

そのバイブルによると覚え方は超簡単。


妬むって漢字は、こう覚えよう!!

宝石をはめ見せびらかす女に嫉妬する女


だから、

「女」+「石」=妬む


この、番組をみて感動しましたね。

だって、楽しみながら学習すると、学習効果がアップする。


まさに

「教育 + エンターテイメント」


あなたも、学習効果をアップさせる学びを提供しませんか?










講師・コンサルタントのための人を惹きつけて離さない圧倒的なプレゼンテクニックとは? | 和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ

講師・コンサルタントのためのプレゼン力‼︎ 圧倒的に人を惹きつけて離さない魔法のメソッド‼︎ あなたとあなたのコンテンツを100倍輝かせるエンタメプレゼン®︎ 笑いあり、涙ありのほかとは違う、感動的なプレゼンテクニック。 エンタメプレゼン®は、株式会社インテリジェント 渋谷文武先生のメソッド。 和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブは、 エンタメプレゼン®認定講師「浅山佳映子」が運営。

0コメント

  • 1000 / 1000