とっても大事なことを伝える時は〇〇化

早速ですが、質問です。

下記のような場面を思い浮かべてください。


あなたは、受講者の方に今からとっても大事な7つのポイントを伝えようとしています。

この7つのポイントは、セミナーの中でもとっても大事な要素。


今から話すことは、セミナーのメインコンテンツです。

7つのポイントしっかりと、受講者の方に持って帰っていただきたい。


そして、実践してあのセミナーよかったね♪

そう言ってもらいたいんです。


そんなとっても大事な要素、あなたならどんな説明をしますか?


  • ホワイトボードやパワポに箇条書きにして説明
  • 声のトーンを変えて説明
  • なんども重要な要素を繰り返す


これらのことが考えられますが、これだけではダメ。


受講者の学習効果をアップさせるためには、一方通行ではダメ


重要なことほど暗号化です。


暗号化してクイズ形式でやる。

普通に話をするよりもよっぽど印象に残ると思いませんか?


ただ聞いているだけのセミナーほどつまらないものはないですよね。



講師・コンサルタントのための人を惹きつけて離さない圧倒的なプレゼンテクニックとは? | 和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ

講師・コンサルタントのためのプレゼン力‼︎ 圧倒的に人を惹きつけて離さない魔法のメソッド‼︎ あなたとあなたのコンテンツを100倍輝かせるエンタメプレゼン®︎ 笑いあり、涙ありのほかとは違う、感動的なプレゼンテクニック。 エンタメプレゼン®は、株式会社インテリジェント 渋谷文武先生のメソッド。 和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブは、 エンタメプレゼン®認定講師「浅山佳映子」が運営。

0コメント

  • 1000 / 1000